クワガタ(採集&飼育)好きなオジサンの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 佐賀県ポイント探訪〜パトロール編(2013年1月)

<<   作成日時 : 2013/02/03 15:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

先日の朽木採集に継続して、佐賀県の小城市方面をパトロールしてきました。
小城〜多久〜厳木町方面もかつてはオオクワガタが採集できる地として有名所ではありましたが、ブームの頃に採集者が押し寄せた挙句、場荒れがひどくなり、ここ15年程はほとんど取れなく(そういう噂すら出てこない)なってしまっているようである。

画像


道案内は、地元育ちの佐賀支部長。かつてはこの里山の麓の道路から上がってこれたこの場所も、麓の入り口が閉鎖され、別ルート(山頂から逆に下ってくる)からのアプローチでないと入れなくなっていた。向かって右手の林が、かつてオオクワガタが取れていたというクヌギ林があります。(15年程前に訪れていた頃は、穴という穴は煙幕で真っ青、樹皮は全てはがされ、幹には鉈が容赦なく入れられており、それはもうひどい有様だった)

画像


クヌギ林に入ってみると、煙幕痕はなく(長年の月日で元に戻っているようである)なっていた。ただ、特に樹穴がボコボコあいているようでもなく、ごく普通のクワガタ・カブトムシのポイントという雰囲気である。

画像


樹木を調べている佐賀支部長(息子)さん。特に、発生源となる立ち枯れ樹木も見当たらず、真夏は、カブトムシ中心のクヌギ林になっている事が容易に想像できる。

画像


草木にまみれた中で、立ち枯れ樹木を見つけて、調査している佐賀支部長。私も見逃すようなところにひっそりとたたずむ立ち枯れを見つけるのは長年の経験からくるものであろう。

画像


急斜面上にあるクヌギに果敢に挑む佐賀支部長の息子さん。私も支部長も年齢から来る体力の衰えによりなかなか足がついていかない。^^; ちなみに、このクヌギは、20年程前まではオオクワガタが取れていたそうである。

画像


開けた場所にあるクヌギ大木を調査する佐賀支部長。そこそこ樹液痕が見られるので、真夏にはクワガタ・カブトが樹液を求めてやってくる事であろう。
こちらの里山調査では、目だったポイント発見もなかったが、昔の場荒れが無くなっていた(オオクワブームが去ったのと、取れなくなってほとんど採集者が来なくなった事で現場が改善されている)ように感じました。この調子で昔のようにクワガタ・カブトが当たり前に取れる場所に戻っていって欲しいものである。





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
フェラガモ 財布
佐賀県ポイント探訪〜パトロール編(2013年1月) クワガタ(採集&飼育)好きなオジサンの独り言/ウェブリブログ ...続きを見る
フェラガモ 財布
2013/07/03 16:24
プラダ メンズ
佐賀県ポイント探訪〜パトロール編(2013年1月) クワガタ(採集&飼育)好きなオジサンの独り言/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ メンズ
2013/07/06 07:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
佐賀県ポイント探訪〜パトロール編(2013年1月) クワガタ(採集&飼育)好きなオジサンの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる