クワガタ(採集&飼育)好きなオジサンの独り言

アクセスカウンタ

zoom RSS 壱岐での幼虫(壱岐ヒラタ)採集

<<   作成日時 : 2013/03/04 00:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

採集についての報告が少なかったですが、実は昨年晩秋(2012年11月末)に、採集仲間である、T氏(クワガタ採集の楽しみ方を覚えて数年目の”自称クワガタ採集名人”)を率いて、長崎県の壱岐へ渡って、亜種とされる壱岐ヒラタに狙いを絞ってちょっとした採集を実施して来ておりました。
さて、その成果はいかばかりであったでしょう・・・・

当方の住む福岡市内から壱岐へ渡るには、福岡港からフェリーまたはジェットフォイルで70分〜100分程度。
唐津港からフェリーで80分程度で行ける。今回は費用の面を考慮して唐津港からフェリーで渡りました。
印道寺港について、早速周辺探索を実施。
樹液採集には時期はずれのクヌギ樹木を探す仲間を諭して、ちょっとした雑木林の縁でためし割りとばかりに私が斧を取り出してちょっとだけ朽ち木採集を実施しようとする私に、「どうせコクワしか取れんバイ!」と言い残して別行動とばかりにどこかへ行ってしまった。捨ててあるような毛布をどかして、土中に埋まった材を引き抜いてちょっと叩いて見た所、おおっ、コクワ幼虫かもしれないが、そこそこの幼虫が出てきました。

画像
            <ちょっと削った場所で顔を出した幼虫>
土中に埋まった部分でしかもかなり湿った材からの幼虫。しかるにヒラタかノコギリの可能性が高いと判断。
慎重に取り出して、タッパーへ。これは期待できると判断し、更に叩いていくと更に2,3頭幼虫が出てきた。まあ場所的に可能性高いと判断し、一応持ち帰る為慎重に取り出してケースへ・・・
埋まった材がこれ以上引き抜けないので、材を上からトンカチでこんこんと叩いて見た所、ゴロンとどでかい幼虫が転がり出てきた。えっ?ひょっとしてカブト虫の幼虫?と一瞬間違える程でしたが、間違いなく3令になった壱岐ヒラタ(もしくは壱岐ノコギリ)♂の幼虫です。

画像
               <一応、埋め戻しておきました>
その後も更に、調査すると1,2頭の幼虫が取れた。(こちらは大きさ的にはコクワの可能性がなくもないが、場所的にはヒラタかノコギリとして期待が持てる)
これ以上材を削り散らすのもよくないと考え、丁寧に材を生めて土をかぶせておいた。
しばらくして、他を探し回ってきた仲間が戻ってきて、「クヌギの木ががないねぇ!どうせコクワしか取れんかったやろー?」と決め付ける友人に、タッパーに入れた幼虫を見せてやると、「ゲゲっ、マジーっ!自分だけ採ってから・・・卑怯やろ!」と言いたい放題だった。よほど悔しかったのだろう。

画像
<採集した幼虫。右下のデカイのはカブト幼虫と同じくらいの大きさがある>
同行した自称採集名人は、よほど悔しいのか・・・クヌギを探しながらも、「自分一人だけ採って満足やろー」と何かと突っかかってくる。仕方がないから自力で朽木採集してみなさい!と指導がてら様子をみていると、倒木を削った挙句ようやくコクワ幼虫1頭と成虫1匹を出しただけに留まった。

画像
     <T氏が材割りすると、決まってコクワが出てくるようだ>

今回の壱岐採集結果は、クワガタ幼虫十数頭+カブト幼虫1頭。 友人は、コクワ幼虫1頭ノコギリ成虫2匹という結果だった。ノコギリクワガタ成虫については、晩秋のこの寒い時期にもかかわらず、樹木に留まっていたのを友人が発見したものである。(その点は流石といわざるをえない)
・・・・・・・・・・
さて、持ち帰った壱岐採集幼虫がその後どうなっているかといいますと

画像
<見事、壱岐ヒラタ♂の蛹になりました。恐らく60mm以上はありそうです(2013年3月3日現在)>
今回採集した壱岐ヒラタについては、末永く累代飼育を続けていこうと思う。
‐以上‐






テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こ〜のさん
毎度です。大型になればよいのですが、結構な大きさがありそうです。子孫を増やして空爆しますんで宜しくお願いしますね!!^^;
ヒラタの鉄人
2013/03/12 09:10
はじめまして。
壱岐島での材割採集記事を楽しく読ませていただきました。壱岐ではシイタケ栽培が殆ど行われていないようで、クヌギやコナラが少ないみたいですが、画像の樹種は何でしょうか?ちょっと興味があります。
私も壱岐島へ採集に行くのですが、専ら夏季の樹液採集がメインです。イキヒラタのブリード愉しみですね♪


nicochan
2013/03/18 03:41
nicochanさんいらっしゃ〜い♪
実は、壱岐へは2,3度行った事がある程度で、採集で渡ったのは今回が初めてでした。おっしゃる通り、壱岐にはクヌギ、ナラの樹木はあまり無いですね。植林クヌギなんかも見かけません。しかし雑木林の中で椎茸栽培をしているのは見かけました。が、通常のコナラ、クヌギではなく、クスノキみたいな材で栽培していました。
私が、幼虫を採集した朽木ですが、樹種は正直不明です。まあ、カシとか椎の木あたりの伐採木(ではないかと思います)が畑横の雑木林入り口に半ば埋まった状態のものでした。ひょっとしたらカシワとかタブノキの朽木かも知れません。夏場の樹液採集・・・いいですねぇ!壱岐は、タブノキがたくさんありましたし、実際にノコギリ(水牛)も2匹樹液で採集しましたのでシーズン中であれば相当採れると思いますよ。もし何でしたら足手まといにならないようにしますんで、この年老いた私も連れていって頂きたいものです(笑)
そうそう、もひとつこんなブログもやってますんでちょっと覗いて頂けたらうれしいですぅ♪
http://titanus2013.blog.fc2.com/
では、宜しくお願いします。
ヒラタの鉄人
2013/03/21 03:20
こんにちは♪
夏季の壱岐島採集は今夏も予定していますが、
仕事の都合上ギリギリになるまでは分かりません。
私の知人で昨年盛夏、77ミリ近いノコギリを採取
したと連絡を貰いました。流石、壱岐という感じです
ね♪ 今夏は壱岐に生息していないミヤマを採取して、手土に出来ればと思っています。シーズンに入って、何処か近場に居る所を探してみようと思います。

nicochan
2013/03/25 14:04
nicochanさん
壱岐がお気に入りのようですね!♪壱岐はクワガタ的には亜種とされている種になるみたいで本土系より多少大きくなる傾向にあるみたいですね。それにしてもノコギリの77mmは立派ですねぇ。壱岐ヒラタも、昔私の知人で壱岐に住まわれていた方が、78mmとか採集したような話をしていました。ただ、コクワ系は逆に大きくないような感じをうけますが・・・(笑)nicochan殿は、福岡あたりにお住まいでしょうか?良ければ、•kyushu_danji2002@yahoo.co.jpにメールでも頂けるとありがたいです。ではでは〜^^;
ヒラタの鉄人
2013/03/28 08:01
こんばんは。
また訪問させて頂きました♪
壱岐ヒラタ78ミリはデカイですね〜
やはり地元(壱岐)の方しか知らない
処があるようで、大型固体が採取できる
場所の特定が難しいと思います。
しかも、ヒラタのポイントは毎年、
変わっていくと、地元の方が仰って
ました。

因みに、夏季に於ける私の出没地は糸島
辺りで、たまに唐津等にも出掛けています。

「怡土のクワガタ採集日記」というクワブログ
をやっております。 宜しくお願いします〜♪

nicochan
2013/04/06 02:02
nicochanさん、ブログ拝見しました。前原方面でオオクワ取っているとは流石です。そう糸島・前原・二丈〜唐津にかけては昔はそこそこオオクワが採れる場所だったようです。何を隠そう、昨年初夏、私の友人が前原でオオクワ♂70mmを樹液採集しています。ところで、怡土の・・・というのはお名前ではなく地名ですね?!ひょっとして怡土小学校あたりにお住まいですか?そもそも怡土って地元以外の方は、読み方すら知らない方が多いはずですし・・・でも、糸島、前原地域はヒラタの宝庫ですよね!!最近はもうほとんど出向きませんが、まだ若い頃、シーズン中の夜にポイント数箇所回った程度でヒラタだけでも数十匹は軽く採っていましたよぉ♪
nicochanさん、良ければ私のブログにリンクしてあります「ヒラタクワガタを語る」に遊びに来ませんか?
ここの採集記とか探訪記とか私の若い頃の採集自慢がありますし、壱岐の友人の採集記もありますので・・・ぜひ宜しく♪
ヒラタの鉄人
2013/04/10 22:58
こんばんは。
先日、教えて頂いたHP「ヒラタクワガタを語る」
を愉しく拝見させていただきました。
その中でも、たこすけ氏の「壱岐産ヒラタ採集報告!」
の記事中にある画像のポイントに見覚えがあり、私も
過去に同じ場所で75ミリUPのヒラタを数匹採取
した経験があった事を思い出しました。
地元では有名なポイントのようです♪

話は変わりますが、今夏、福岡、佐賀辺りでの野外採集など計画されておられますか?
nikochan♪
2013/04/16 04:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
壱岐での幼虫(壱岐ヒラタ)採集 クワガタ(採集&飼育)好きなオジサンの独り言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる